見た目インパクト大!!佐野ラーメン永華ジャンボ餃子

永華 餃子
 
栃木県佐野出身のお友達から佐野ラーメン・永華(えいか)の冷凍餃子(ジャンボ餃子)をお土産にいただきました。永華のジャンボ餃子は佐野ブランドとして認定され、とても人気の餃子だと教えてもらいました。
 
外観
 
先日佐野アグリタウンへ桃狩りに行きましたが、物産店の並びにあったラーメン屋さんが永華アグリパーク店だということを後から知りました。そういえば、物産店の冷凍コーナーに、こちらの餃子があったのを思い出しました。通販サイトでも販売されています。

 
冷凍餃子の包装
 
いただいた冷凍餃子は、パッケージの大きさのわりにずっしり。保冷作用のある発泡のビニールでしっかり梱包され、中には保冷剤も付いていました。
 
佐野 永華の餃子
 
ビニールを外すと、大きくてボリュームがありそうな餃子が10個入っていました。食品の詳細表示とともに、佐野ブランド認定の「さのまる」マークが入ったシールも貼られています。

美味しい餃子の焼き方

焼き方説明書
 
パッケージ裏には、「美味しい餃子の焼き方」の説明がありました。フライパンに並べたら、餃子の半分の量の熱湯を入れ、蓋をして15分蒸らし、水気がなくなったら油を入れもう一度蓋をし、焦げ目ができたら出来上がり。ふむふむ、さっそく焼いてみよう。
 
餃子の大きさ
 
見てください!餃子1個のこの大きさ。生まれたてのダックスの子犬くらいあるような笑。こんなに大きいと中までちゃんと火が通るかな?って心配でもあり。カチカチの冷凍だしね。なにはともあれ、焼き方説明書に従って焼いてみましょう。
 
フライパンに並ぶ餃子
 
フライパンに10個並べた冷凍餃子です。こうしてみるとコロンとしてて可愛いくて、なんか笑っちゃう形ですねぇ。横幅もありますが高さも高ぁ~い。

焼き上がり♪

焼き餃子
 
大きな冷凍の餃子なので心配でしたが、説明どおりに焼いたらこんなに上手に焼けました。焼き目がカリッ♪としてとても美味しそうです。入れたのはお湯だけなんだけど、しっかりと羽もできました。おっとぉ~、お皿が小さかったかな?はみ出しちゃいました。
 
永華の餃子 焼き上がり
 
今日はちょうど来客があり、我が家で食事会をしましたが、ぎょうざを出した時、見た目のインパクトに大盛り上がりでした。あんもたっぷりで、バランスのいい味にみんな大満足でした。

永華(えいか)

佐野アグリ店
〒327-0835 栃木県佐野市植下町83-1 アグリタウン内
TEL:0283-21-5425
営業時間
11:00~14:30
17:00~20:30
定休日 月曜日
※営業日・定休日が変更になる場合もございますので事前にお電話での確認をお願いいたします。