栃木県佐野市のおいしいラーメン屋さん絹屋で青竹手打ち麺の佐野ラーメンを食べました。

佐野ラーメン 絹屋 外観
 
佐野ラーメンの美味しいお店、絹屋(きぬや)で醤油ラーメンと半チャーハン、餃子3つを食べてきました。2020年6月下旬、佐野アグリタウンで11時からの桃狩りを楽しんでお買い物を終えると、午後1時を回ったところ。桃はたくさん食べたけど、まだお昼を食べていなかった私達。佐野には何度も来ているというお友達で姉御肌のヨーコさんが、美味しい佐野ラーメンの絹屋に連れて行ってくれました。

看板は らー・チャー・ぎょ

外看板
 
アグリタウンから絹屋までは車で約10~15分。佐野厄除け大師を過ぎて間もなくのところにありました。ラーメンとチャーハンと餃子の画像がど~ん!と掲げてある看板が目印です。道路の反対側にはファッションセンターしまむらがありました。

メニュー

お品書き
 
お店に到着したのは1時半頃。駐車場は満車で、入口付近には順番を待っているお客さんが数名いました。ちょうど入れ替わる時間でもあったので、お店から出てくる人と入れ替わりで、少し待てばどんどん入れるようです。「先に注文を伺ってもいいですか?」と女将さんがメニューを持ってきてくれました。

お座敷席

お座敷席
 
6名で伺ったので「お座敷を準備しましょうか?」と言われたのですが、メンバーの1人が膝を痛めていたので、3人はお座敷へ、私達3人はカウンターの椅子の席をお願いしました。

カウンター席

店内カウンター
 
お店に入って左側がカウンター、奥が小上がりのお座敷席になっています。入り口すぐ右手には椅子に座って食べるテーブル席になっているのですが、こちらの席は2人掛けが2席のみなので、カップル、ご夫婦用といったところでしょうか。
 
カウンター席
 
こちらが(上の画像)私たちの座ったカウンター席です。向かいは厨房になっています。カウンターといっても奥行きがあり、座り心地よく落ち着くペースになっています。3人横並びだけど、これで十分。私たちは、佐野ラーメン(醤油味)と、半チャーハン、餃子3個をそれぞれ注文。桃をあんなに食べておきながら、けっこう食べるな、って自分でも思ってしまったけど、それはみんなも同じようでした。

餃子3個入り

焼き餃子
 
まずは焼き餃子3個が来ました。レギュラーは5個セットなのですが、私たちのように、あれもこれも食べたい!っていう人にはメニューに餃子3個があるっていうのはとてもありがたかったです。熱々の焼き立て餃子は皮がパリッと焼かれていて、オーソドックスの中にも味にパンチもあってなかなかの食べごたえ。おいしい。

醤油らーめん

佐野 醤油ラーメン
 
餃子2個めにトライしている時に、ラーメンが運ばれてきました。ラーメンどんぶりの形がめずらしく甲高でとても上品な感じがするラーメンです。「ここは何をいただいても美味しいのよ~」とヨーコさん。それではまずスープを一口。お~、澄んだ中にもいいお出汁が利いてて奥深い。最後まで飲みたくなっちゃうスープです。

佐野名物・青竹打ちのちぢれ麺

青竹打ちの縮れ麺
 
手打ちにこだわっているという青竹打ちのちぢれ麺は佐野ラーメンの特徴でもあります。持ち上げて口に運びすすると、ツルン♪トゥルトゥル~ンとすべるように吸い込まれ、程よいコシもあって最高。何度もいいますが、あんなに桃を食べたのにどんどん食べれちゃいます。

チャシューも絶品

チャーシュー
 
1つだけ載っていたとってもうつくしいチャーシューに箸を伸ばし、いただいてみると、なんとも言えず柔らかくて、でも脂身の部分はちゃんとぷるん!とした食感がある。こんなにチャーシューが美味しいのなら、チャーシュー麺をたのんでおけばよかったー、と思わせられるほどおいしいチャシューでした。

しっとり半チャーハン

半チャーハン
 
餃子を完食し、ラーメンを楽しんでいると半チャーハンが来ました。これこれ、このサイズは嬉しいですね。見た目は昔ながらといったチャーハン。紅生姜がたっぷりと載って、たくあんのお漬物も2切れ付いてきます。お米は艶っつや。いただいてみると、味付けはごくシンプルな塩気と、卵とチャーシューのコクがあいまっていくらでもいただけます。使っているお米がとてもおいしい。会話もそこそこにスープも残さず夢中で完食してしまいました。
 
メニュー
 
メニュー最後のページには、佐野ラーメンの特徴が紹介されていましたが、後でホームページを拝見してみると、こちらのお店 絹屋さんでは、麺・スープはもちろんギョーザの皮・具・ラー油・メンマまで すべて手作りというから驚きました。お店に行って実際にいただいてみると、どれも心を込めて作られているのがよくわかります。こうして改めて画像を見たりお店へ伺った時のことを思い返すと、またあの味が食べたくなってしまう、そんな素敵なお店でした。
 

佐野らーめん絹屋 詳細

青竹打ちの手打ち麺をはじめ、すべて手作りにこだわった佐野らーめん絹屋。住所は栃木県佐野市大橋町3245-14。電話番号は0283-21-6644。車:北関東自動車道田沼ICから5分・
佐野藤岡ICから10分。ファッションセンターしまむら向かい。電車:東武佐野線佐野駅(南口)から徒歩約20分。駐車場 10台。営業時間は平日11:00~15:00・土日祝11:00~20:00。※営業日・定休日が変更になる場合もございますので事前にお電話での確認をお願いいたします。

佐野らーめん絹屋HP