ウニコ アルベロ ソファー・3シーターが我が家にやってきた。

unicoアルベロ3シーター
 
2020年7月はじめ。unico(ウニコ)のALBERO(アルベロ)カバーリングソファ 3シーターが我が家にやってきました。以前、ショッピングモールで見つけてずっと気になっていたアルベロソファを娘がサプライズでプレゼントしてくれたものです。

ソファ搬入⇒その場で荷解き

運搬 配送
 
ソファの搬送は、男性二人で来てくださり、トラックから降ろした所ですぐにダンボールを開け、ソファの枠の部分から取り出しました。実物は、思っていたよりもけっこう大きいので、狭い階段を通って2階のリビングまで運べるか少し心配になりました。
 
リビング
 
ソファの横幅が180センチなのですが、ちょうどソファを置きたかった我が家のこの場所がほぼ180センチ。ちゃんと測ったので大丈夫だとは思いますが、あまりにもピッタリなだけに、収めてみないとちょっと不安です。

希望の場所へ設置してくれました

unicoソファ 土台
 
スタッフの男性二人が、狭ぁ~い階段をアルベロソファの木枠を傷つけないように細心の注意をはらいつつ、慎重に慎重~に運んでいきます。わー!ほんとうにギリギリであと1センチでもソファーが大きかったら階段を通すことができなかったなー。スタッフの方たちのおかげで無事に定位置へ到着。するとスタッフの方から「傷や気になるところがないか、ご確認をお願いします。」という指示で木枠を確認します。異常なし。

背もたれを外すとベッドにも

unicoアルベロ ソファ座面
 
木枠の後から運ばれてきたのは座面部分のクッション。木枠に乗せるだけですが、滑ってズレたりしないように、木枠とクッションの裏部分にマジックテープが付いていてしっかりと固定されるようになっています。背もたれがないこの状態だと、大人が一人、余裕で寝られるほどの幅があり、来客があった時のベッドとしても使うことができます。

unicoアルベロソファ 設置完了

ソファunicoアルベロ3シーター
 
最後に背もたれのクッションが3つ到着。木枠の背もたれ部分に沿って乗せるだけですが、これでソファーの完成です。シンプルでありながらもやっぱりカッコイイ♪ カバーは、着脱でき、クリーニングすることもできますし、万が一破損してしまった場合などは、カバーだけの購入も可能です。また長年使ってクッションがヘタってしまった場合も購入できます。大きなダンボールや発泡スチロールなどは、全て運送屋さんが処分してくださるということで、何一つゴミが出なかったのも助かりました。

カバーを掛けて

リビング ソファセット
 
設置完了後、本来ならばそのままの姿で使うつもりでいたのですが、我が家には犬と猫が同居しており、特に猫の格好の爪とぎ場にされてしまってはたいへんなので、アジアン雑貨でカバーになるような大きな布を買ってきてソファを覆うことにしました。しばらくはこうして使うことにします。季節ごとに布の素材を変えるのも楽しそうです。

居心地最高~落ち着くスペースができました

アルベロ ソファ
 
ウニコのアルベロソファの座り心地は、クッションが硬めで、あまり端っこに座らない限り沈み込むことがなくて長く座っていても疲れません。高さもちょうどいい。ソファを1つ置いただけで、とてもいい空間が生まれ、家族での食事やそのほかの作業もとても気持ちよく楽しくなりました。ずっと愛着を持って使っていける、そんな素敵なunico ALBEROソファです。